« JJ 植草甚一 再び(2) | トップページ | 落語ブームが来たって、ホント? »

2005/06/02

JJ 植草甚一 再び(3)

JJ 植草甚一 再び(3)

 またまた植草甚一本の新刊が出た。神田東京堂書店ふくろう店をのぞいたら、レジ近くの平台に「植草甚一スタイル」が積まれていた。発行元は平凡社、2005年5月16日初版発行、コロナブックスシリーズの118、定価1600円である。巻末によれば「太陽、1995年6月号特集、植草甚一」をもとに、加筆・再構成したものと記されている。

 植草さんのポートレートを含め、雑貨、小物、日記、スクラップブック、コラージュなどが写真で紹介されており、見るだけで楽しめる。気ままにみえて、細かい執筆スケジュール表を作っていたり、丁寧に作られたスクラップブックなど、植草さんの性格が垣間見える。一番の収穫は、まだ太っていたころの植草さんの写真が掲載されていることである。

 植草さんの写真というと、細身の体にポップなTシャツや洒落たジャケットを着た姿が多く、ずっとそのような人かなと思っていたが、若い頃(と言っても40代後半)の植草さんは、相当太っていたのである。

 ところで植草甚一再び(1)では、まだブームの確信はなかったが、最近の出版を見ると、どうやらブームは本当に来ているようである。

|

« JJ 植草甚一 再び(2) | トップページ | 落語ブームが来たって、ホント? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74890/4377450

この記事へのトラックバック一覧です: JJ 植草甚一 再び(3):

» 植草甚一 [消費生活・その2]
J・J氏の男子専科 植草甚一スクラップ・ブック (10) この本を見かけるまで、植草甚一さんの事は知りませんでした。 スクラップブックで(10)って事は、10巻も? 気になって調べてみると、10巻どころか、40巻+別冊1巻のシリーズだよ! 晶文社45周年記念で、2004年の9..... [続きを読む]

受信: 2005/08/04 12:45

« JJ 植草甚一 再び(2) | トップページ | 落語ブームが来たって、ホント? »