« 君はハムライスを知っているか? | トップページ | いまふたたび伊丹十三(4) »

2006/06/17

エッグライスから「オムライスはお好き?田辺聖子」へ

 昨日につづいて「家庭料理全書」のご飯メニューから、今回はエッグライスを紹介しよう。

 エッグライスの材料は、卵3個、玉ねぎ1個、ハム2枚、青豆大さじ1杯、バター大さじ3杯、塩コショウ、トマトケチャップ大さじ2杯、小麦粉大さじ1杯、ご飯5人分、醤油となっている。

 作り方は、玉ねぎとハムを細かく切り、鍋にバターをいれ玉ねぎとハムを炒め、ご飯を加えて混ぜ合わせ、塩コショウで味付けをする。つぎに卵3個を割り、塩コショウで味付けし卵焼きを5枚つくり、炒めたご飯を包みお皿にもる。

 トマトケチャップはどうするかというと、これがソースになるんです。鍋にバター、小麦粉をいれ、水、トマトケチャップを加え、塩コショウ・醤油で味を調整し、先ほどの上にかけます。

 これって塩コショウ味ご飯のオムライスでは?

 それにしても昭和30年代と現代で、料理名がこれほど違うとは、いったいどういうことだろう!

 ところで田辺聖子の短編に「オムライスはお好き?」がある。定年が近づき、課長から平社員に降格されたお父さんの話だ。

 サラリーマン社会で降格というと、なにかとてもドロドロしたような、悲しいようなものを想像するが、これがまったく違う。部下の面倒もみなくてよいし、残業もしなくてよいので、じつに気楽なのだ。そんなお父さんは家に帰ると、のびのびとしてオムライスやあぶたま料理など、いままで出来なかったことを楽しむ。

 そんななか、お母さんだけが取り残された気分になるが、お母さんとお父さん二人の小さな冒険で、それも乗り越えそうなところで話が終わる。いま団塊世代の定年問題がにぎわっているが、田辺さんのユーモアを交えたこの小説が、今から25年前(昭和55年)に書かれているのに驚いてしまう。

|

« 君はハムライスを知っているか? | トップページ | いまふたたび伊丹十三(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74890/10568409

この記事へのトラックバック一覧です: エッグライスから「オムライスはお好き?田辺聖子」へ:

» 弁当レシピで楽しい弁当作り [弁当レシピの家庭料理簡単レシピ帖]
弁当レシピ集-簡単レシピな家庭料理を中心に簡単レシピの弁当レシピを掲載して行く弁当レシピ集です。 [続きを読む]

受信: 2006/06/22 23:45

« 君はハムライスを知っているか? | トップページ | いまふたたび伊丹十三(4) »