« 昭和30年代の家庭料理全書:カスタードライスって何? | トップページ | エッグライスから「オムライスはお好き?田辺聖子」へ »

2006/06/16

君はハムライスを知っているか?

 昭和34年版「家庭料理全書」をひきつづき読んでいる。チキンライス、ハムライスというものがあるのだが、それがどのようなものだか知っているだろうか?名前から料理を想像したら、これがことごとくハズレてしまった。

 例えばチキンライス、これは、オムライスの中身にあるようなケチャップ味の鶏肉の炒めご飯と思ったら、”お皿にご飯を盛り、そこへ煮込んだ鶏と野菜を盛り付け、ソースを注ぎ、パセリのきざんだものを上から散らす”と書いてある。

 これは鶏野菜煮込みご飯じゃないか!

 ハムライスの作り方は、”白米をよくといで水を切り1時間ほど乾かしてから、バターをとかして炒めるというより、まぶすくらいにする。これをご飯をたく鍋にいれてトマトソースを加えて、スープまたは水を加えて塩コショウで味をつけて炊くのです。炊けましたら、炒めたハム、青豆、葱を混ぜ合わせ・・・”とある。

 似たような話が、「銀座物語、福原義春と資生堂文化:島森路子」のなかに載っている。”昭和十年代の福原少年のお気に入りは、ケチャップライスがのったお子様ランチである・・・ところが、このケチャップライスの作り方がいまと昔では変わってしまったのだという。当時は一度バターで炒めたお米にケチャップを入れて炊き込んだ・・・いまは焼き飯のようにケチャップと混ぜる。これは似て非なるものだ”とある。

 ハムライスというと、いかにもお手軽な炒めご飯料理のように思うが、ケチャップ(トマトソース)の炊き込みご飯にハムを混ぜた、なかなか手間のかかるものなのだ!

|

« 昭和30年代の家庭料理全書:カスタードライスって何? | トップページ | エッグライスから「オムライスはお好き?田辺聖子」へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74890/10547802

この記事へのトラックバック一覧です: 君はハムライスを知っているか?:

« 昭和30年代の家庭料理全書:カスタードライスって何? | トップページ | エッグライスから「オムライスはお好き?田辺聖子」へ »