« シンガポールの風は朝から暑い(1) | トップページ | マレーシア・ペナンで月を仰ぐ(1) »

2006/08/06

シンガポールの風は朝から暑い(2)

 あっというまのシンガポール出張だった。ホテルと会社を行き来するだけで、宴会なし、もちろん遊びなしという実にまじめな出張だ。土曜日だけ予定が空いたので、シンガポール航空が運行しているHoponバス(乗り降り回数制限なし、通常は$12だがシンガポール航空の搭乗券があると$3になる)で市内を巡り、定番のマーラインを見てチャイナタウンを少し歩き、あとはホテルでひっくり返って休んでいた。

 さて、この出張中に読んだのは「明治東京畸人伝」(森まゆみ、新潮文庫)だけだ。この本、最初は人物の記述をもう少し深くすれば良いのにと思ったが、全体を読んでみると、よくぞ25人もの話をうまくまとめた感心する。さらに巻末に”この本から広がる読書案内”があり、より深く知りたい人への配慮も万全だ。さすが森さんの本はすばらしい。

 ところでシンガポール出張は終わったが、まだ日本に帰れない。次はマレーシアだ、まーかな太陽が燃えているー(かな?)

|

« シンガポールの風は朝から暑い(1) | トップページ | マレーシア・ペナンで月を仰ぐ(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74890/11308829

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールの風は朝から暑い(2):

« シンガポールの風は朝から暑い(1) | トップページ | マレーシア・ペナンで月を仰ぐ(1) »