« 中国中山へ行く | トップページ | 一箱古本市2007(2) »

2007/04/15

一箱古本市2007

 一年間のご無沙汰でした、今年も春の谷根千一箱古本市が4月29日に開催されます。昨年に続いて、市川糂汰堂は散歩やそれに関係する東京本・エッセイ本を並べる予定、特に今回は、強力な女性店主とユニットを組み、女性の視点から選んだ本も揃える予定です。今年の開店場所は、根津にある「オヨヨ書林:東京都文京区根津1-1-25、千代田線「根津駅」湯島寄り出口から1分」となります。

Photo_15 またいつかと思っていたが、いざ読もうとしたら本屋さんの店頭から消えていたあの本。日頃何気なく歩いていた東京の町が登場するこの本など、出会えてうれしかった本を揃えます。単行本に加えて持ち歩きに便利な文庫本も多数用意します。

 たとえば「私の浅草」(沢村貞子:花森安治装丁挿画の暮らしの手帖版)は、古い東京浅草の姿とそこで育つ子供たちの生活がよく描かれていますが、このごろは単行本も文庫本も見なくなりました。いま読み返してみるのはいかがでしょうか。

|

« 中国中山へ行く | トップページ | 一箱古本市2007(2) »

コメント

本当は、店番のお手伝いさせていただきたい…なんて思うのですが、そうもいかない状況です。が、なんとか、予約させていただいた本を受け取りには行かなくては…と思っています。しかし、じんた堂さんの箱のなかみを拝見したら、僕などは、ひと箱買い衝動に駆られるような気がします(^^;

投稿: masa | 2007/04/20 13:18

今年は手軽に持ち歩ける散歩本ということで、文庫本を中心に揃えるつもりです。もちろんサプライズ本もこっそり持っていきますので、お楽しみ下さい。一箱丸ごと大人買い大歓迎ですが、いらして頂けるだけで感謝です!

投稿: じんた堂 | 2007/04/21 00:15

ご無沙汰しております。勤務後に伺おうと思っております。根津駅に5時15分前位に着きます。
売り切れてなければよいですが。

投稿: スコッチエッグ♂ | 2007/04/27 05:09

スコッチエッグ♂さん、こんばんは、
一箱古本市の販売時間は、全ての店で午前11時から夕方5時までとなっていますので、お気をつけ下さい。本は売切れれば良いのですが、どうなりますでしょうか・・・?まあーお祭りのようなものですので、皆さん楽しんで頂ければ幸いです。

投稿: じんた堂 | 2007/04/28 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74890/14686502

この記事へのトラックバック一覧です: 一箱古本市2007:

« 中国中山へ行く | トップページ | 一箱古本市2007(2) »