« 屋台で朝食を@ペナン | トップページ | トライショー@ペナン »

2007/12/29

自転車合体屋台@ペナン

 ペナンにトライショーと呼ばれる3輪の自転車がある。前が二輪、後ろが一輪、二名分の座席が前輪のあいだにおかれている。旧市街では観光客を乗せて走っているトライショーだが、裏通りでは、屋台と合体したものがある。 

8dsc03832_3 旧市街のはずれにある市場で見つけたのが、写真の屋台。これは、二輪の屋台に自転車の後部を合体したものだろう。屋台と言えば、日本では引っぱる形式だが、これは、どうみても屋台を押すことになる。ノコギリの引くと押すは、日本文化と西洋文化の比較によく持ち出されるが、屋台でもあるのだろうか。

 技術的な疑問としては、この構造で、どのように進行方向を変えるのだろうか?方向転換のための仕組みがどこかにあるのだろうか、また見る機会があったら研究してみたい。

|

« 屋台で朝食を@ペナン | トップページ | トライショー@ペナン »

コメント

いや〜またも…畳みかけるようにってやつですね。参りました(^^;

投稿: masa | 2007/12/30 04:52

多分、ハンドルをグイと傾けて
方向を変えるのでは。
ワンタン麺、小2.0、中2.2、大2.4
バーツ?かな、何かリアルでいいな。

投稿: おじさんの独り事 | 2007/12/30 09:13

masaさん、コメントありがとうございます、
ペナンにもクルマの荷台にのせた屋台がありますが、存在感は、自転車と合体した屋台が圧勝でした。

投稿: じんた堂 | 2007/12/30 21:30

おじさんの独り言さん、コメントありがとうございます、
ワンタン麺ですが、料金はマレーシアリンギット(RM)、今は1RM=34円程度ですから、1杯68円から82円程度になります。なお中心街の屋台村では5-6RM(200円前後)ですから、この屋台はそうとう安い!

投稿: じんた堂 | 2007/12/30 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屋台で朝食を@ペナン | トップページ | トライショー@ペナン »