« ビートル@ペナン | トップページ | 神田川ゆらゆら »

2007/12/15

ツェッペリンNT(ZeppelinNT)

 12月10日、ロンドンでレッド・ツェッペリンが19年ぶりの再結成コンサートを行った。限定2万枚のチケットに100万人が応募するなど、なかなかの人気だったそうだ。

8dsc05168 ところで、いま東京でツェッペリンを、毎週末に見ることができる。もちろんツェッペリンといってもレッド・ツェッペリンでなく、ツェッペリンNT。

 ツェッペリンは、実用的飛行船の開発者で第二次大戦前に国際航路まで運行した人物の名前。NTはニューテクノロジーの略で、最新技術による飛行船という意味。この最新型の飛行船は、いま世界に3隻あり、その中の1隻が日本にある。

 日本飛行船(NAC:Nippon Airship Corporation)は、ツェッペリンNTによる東京飛行遊覧クルーズを運行している。埼玉桶川の基地を発進して、大宮、池袋、上野、浅草、汐留、六本木、渋谷、新宿など東京都心をめぐる約90分のフライトを週末に運行している。

 料金は、126,000円から168,000円、これが高いか安いかは、世界に3隻、ジャンボ機とほぼ同じ長さの機体に12席しかないことを、どのように考えるかだろう。フライトスケジュールと料金は、NACのホームページに載っているので興味のある人はチエックするとよいだろう。

 それにしても仰ぎ見る飛行船は、空に浮かんでいるようで優雅に見えますね!乗り心地はどうなんだろうか?

 写真は、隅田川浜町付近で夕方撮影。

|

« ビートル@ペナン | トップページ | 神田川ゆらゆら »

コメント

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

投稿: ずーさん | 2007/12/15 21:09

面白いものですね、どうやら、この飛行船が新宿上空を飛行しているときに、僕が目撃したようです。拙ブログに、その写真をアップしましたので、このエントリーにリンクさせていただきました。よろしくお願いいたします。

投稿: masa | 2007/12/16 01:39

ずーさん、こんばんは、
今後もよろしくお願いします。

投稿: じんた堂 | 2007/12/19 19:56

masaさん写真を拝見しました。
ドコモビルとの対比が素晴らしいですね。ニューヨークだと言われれば、そのまま信じてしまいそうな。今後もよろしくお願いします。

投稿: じんた堂 | 2007/12/19 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビートル@ペナン | トップページ | 神田川ゆらゆら »