« フィールドワーク:霜降銀座・谷田川を行く | トップページ | 春はまだ »

2008/02/02

ミルクティー階段

 今日は銀座で用事があり神保町から都営三田線で日比谷へ、近道をしようと新しく出来た地下通路を進んでいったらカフェの前に。

8dsc05638_3 ちょっとお茶でもしようかと思いましたが、幸い満席でそのまま通りすぎることに。満席で幸い・・・なぜと思う方は、そのカフェのコーヒーの値段を知れば納得されるでしょう。

 カフェを通り過ぎて地上に出ようと階段へ向かい、思わず足が止まりました。見上げると微妙なカーブを描く天井と手すり、ミルクティーのような濃淡の配色、包み込むような柔らかな照明。まだ地下1階の様子しか知りませんが、この通路は広くないとういうより、むしろ狭いのですが、それを感じさせないように配色や照明を工夫しているのかも・・・。

|

« フィールドワーク:霜降銀座・谷田川を行く | トップページ | 春はまだ »

コメント

おはようございます!
これ、どこでしょう?
ミルクティーというか、
カフェオレですね!

投稿: おじさんの独り事 | 2008/02/03 10:22

おじさんの独り言さん、おはようございます、
昨日の雪は、どうでしたか。
我が家は、BS放送を見ようとおもったら、BSアンテナが雪におおわれて映りませんでした。
ところでカフェは、日比谷にあるザ・ペニンシュラ東京です。一度、お出かけ下さい。

投稿: じんた堂 | 2008/02/04 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィールドワーク:霜降銀座・谷田川を行く | トップページ | 春はまだ »