« 黄葉はじまる | トップページ | もしかして忘れられてますか? »

2008/09/26

秋の味入荷してます

 今日の昼は初めての定食屋で、豚肉のしょうが焼きをたのむ。安くて美味しいとの話しだったが、ご飯の量は多いが味は・・・という印象。

7dsc01753a その定食屋からの帰り道、魚屋を見つけた。周囲は事務所ばかりで、商店があるような通りではないのだが、なぜか魚屋が一軒だけ店を開けていた。

 秋の味入荷してますと張り紙されている、この魚屋の陳列ガラスケースの中に驚く!

 上段は練り物(蒲鉾やはんぺん)や佃煮、中段は刺身、下段は煮付けや焼き物向けの魚が並べられているが、それぞれに木の値札がつけられている。たとえば下段にある「かれい」などは、青森、眞子かれい、¥525、煮付・・・のように、産地、魚の名前、値段、おすすめの調理方法がすべて手書きされているのだ。

 このごろのスーパーは魚売り場を含めて、全てラベルプリンターで印刷したラベルを発泡スチロールトレイに貼り付けている。記述内容はラベルも手書きも同じようなものだが、目から受ける印象は、断然この手書きのもののほうが新鮮に感じる。

 ・・・と書いたところで、やっと木の札の名前を思い出した、これは「経木」!同時に、なにかとても懐かしいものに再会したような木の香りの記憶が蘇ってきた。

 日本橋蛎殻町にて。

|

« 黄葉はじまる | トップページ | もしかして忘れられてますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄葉はじまる | トップページ | もしかして忘れられてますか? »