« ちょっとだけイタリアン | トップページ | 黄葉はじまる »

2008/09/22

銀座遠望

 銀座から日比谷へ向かう交差点、ふと前方を見あげればビルのあいだにタワー、

7dsc01520 ガードの向こう側のようだから日比谷あたりだろうか、ヨーロッパの教会のようなゴジック風の塔がみえる。

 銀座で教会といえば、外堀通りにある銀座教会が唯一のものと思っていたが、もしかして日比谷にもあるのかと調べたら、この塔は宝塚劇場のようだ。

 日比谷を歩いていたときは、まさか頭上にこんな塔がそびえているとは気がつかなかったが、こうして遠くから見ると、いかにも夢がありそうな感じがする。

 私の周りには宝塚ファンがいないので、宝塚劇場の中に入る機会はないが、この塔だけは中がどのようになっているか見てみたい。もしかして怪人と出会うかも・・・。

|

« ちょっとだけイタリアン | トップページ | 黄葉はじまる »

コメント

そういえば日比谷には「東宝ツインタワービル」という訳の解らない恥ずかしい名称のビルがありますね。(屋上に円形の塔屋が二つあるだけですが...)
ひょっとして、東京宝塚のお偉いさんの趣味なのかしら...(^_^;)

投稿: iGa | 2008/09/25 22:45

iGaさん、こんにちは、
東宝ツインタワービルは、屋上に大きな缶ビールが二本立っているように見えて、これがタワーかと悩む建物ですね。何かタワーにこだわる理由でもあるのかと・・・考えてしまいます。

投稿: じんた堂 | 2008/09/26 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとだけイタリアン | トップページ | 黄葉はじまる »