« E12 | トップページ | Still Unforgettable »

2008/11/13

光に晩秋の候を知る

 ここ数日の曇り空も消えて、今日は朝から明るい日差しがあふれていた。

7dsc02499 駅のプラットフォームには毛皮の襟のついたコートにロングブーツ姿のOLもいれば、シャツにジャケットを羽織っただけのサラリーマンもいて、久しぶりの暖かさに戸惑ってしまう。

 都内で用事をすませ、駅まで近道をしようと路地に入れば前方にあるビルに低い西日が反射、その眩しい日差しに射抜かれて思わず視界を失う。

 午後3時、路地裏はにすでに夕方のように暗くお店には照明が点いているが、見上げれば空は明るく澄んでいる。光に晩秋の侯を知る。

|

« E12 | トップページ | Still Unforgettable »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E12 | トップページ | Still Unforgettable »