« GINZAぎんざ銀座 | トップページ | 初氷 »

2009/01/12

GINZAぎんざ銀座 #2

 歌舞伎座の改築はまだ始まっていないが、ただいま工事中の開発がある。

7dsc04016_2 銀座三越は、本館を改修、道路を隔て裏にあった別館の跡地とそこに隣接していたレストランの「みかわや」なども含めた地で、新館の建設を行っている。

 三越の発表資料では、本館と新館は、地下と3階より上を一体化して売り場面積を現在の1.8倍に拡大。さらに本館と別館の間にある区道を三越の通路にし、区道に相当する分を三原橋よりに付け替えるという大きなものだ。

 ちょうど三原橋を通ったら、その三越新館の建築現場で大型の建設機械が静かに動いていた。

 ちょっと見たところでは、大工道具の穴あけ用ホールソーを巨大にしたように見えるが・・・これは何をするものだろうか?

 そういえば、その昔のビル工事現場は、杭打ちの音があたり一帯にこだましていたが、今は全く聞かない。建設の槌音などという言葉は、最近のビル建設では全くの死語となってしまったようだ。

|

« GINZAぎんざ銀座 | トップページ | 初氷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GINZAぎんざ銀座 | トップページ | 初氷 »