« 深川いっぷくいっぱこ古本市 | トップページ | 深川桜開花? »

2009/03/15

ミドリ箱動く!

 昨日の嵐のような強風と雨がすっかりおさまり青空が広がる日曜日、深川いっぷくへ向かう。

7dsc04627_2 深川江戸資料館通りを進めば、いっぷく店前あたりに幌をあけた軽トラックが1台停まっているのが見えた。宅配便の車かなと思ったら、これが移動図書館ならぬ移動古書販売をしているSmoke Booksさんの車。

 車の荷台に本箱と展示台を作りつけ、アート、建築、エッセイなどを並べた本格的な古書店なのだ。移動販売車は色々あるが、古書の移動販売車とはじつに珍しい!

 この車は各地に出没しているようなので、もし出会ったときは必見!

 ところでSmoke Booksさんの車はミドリ色だが、「じんた堂」の文庫用箱もミドリ色。今日は、このじんた堂ミドリ箱がよく動いた。人気のある作家の小説やエッセイから、グルメ本、下町本、教科書で名前は知っていてもまず読んだことがない明治の文豪の本まで、まさしくバラエティに富んだ本が新たな持ち主のもとへ旅立っていった。

 このあと「深川いっぷく」は16(月)-17日(火)と休み、「いっぷくいっぱこ古本市」は18日(水)に再開し22日(日)まで行われる。じんた堂も、新たに東京本やエッセイ本を追加する予定、今日来た方も初めての方も、是非、ミドリ箱とオレンジ箱にお立ち寄り下さい。

|

« 深川いっぷくいっぱこ古本市 | トップページ | 深川桜開花? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深川いっぷくいっぱこ古本市 | トップページ | 深川桜開花? »