« 多摩蘭坂・・・ | トップページ | 昭和銀座ジオラマ »

2009/05/10

路地に灯かりがともる頃

 昨日は、旧麻布市兵衛町を訪れ、その帰り道に日本橋へ向かう。

7dsc05266 路地を進めば、お店のウィンドウはすでに空っぽ、もう掃除を始めていた。いつもより店じまいが早いと思ったら、祭り袢纏を着たおじさんがドアを開けて出ていった。

 そういえば、ここ日本橋は神田明神の氏子、神田祭が始まっていたのだ。

 遠くから祭り囃子が聞こえてくる。

 暗くなりはじめた路地に壁のように積み上げられた提灯に灯かりがともりはじめた。

 お店のオバサンによれば、”忙しくなるのは明日の日曜日、うちの前が町内神輿の休憩所になり、100人分の食事を用意する”との話し。

 早々に買い物をすませ店をあとにする。

|

« 多摩蘭坂・・・ | トップページ | 昭和銀座ジオラマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩蘭坂・・・ | トップページ | 昭和銀座ジオラマ »