« パーカー死す | トップページ | SAVOY »

2010/02/01

ブルームーン@京島

 天気予報の解説で知ったのだが、ひと月に満月が二回あるとき、最初の満月をファーストムーン、二度目の満月をブルームーンとよぶそうだ。(Wikipediaの解説はこちら

6dsc00110 1月最後の土曜となった30日は、そのブルームーン。夕暮れ迫るなか押上駅で降りると、夜空の中にスカイツリーのシルエットが黒々。

 京島のラブガーデンでIwakiさんのアコーディオン・ライブ。

 通りはすっかり夕闇に包まれていたが、ラブガーデンの前には花の鉢が並びガラス窓から温かい光がもれている。ドアを開ければいつものように看板犬のサブ君がお出迎え。アースダイビング、本の庭、ダンス、地元の方々などが続々集まり、会場は満員となり演奏会がはじまった。

 旅の話しを交えた演奏は、ハワイ、アジア、阿佐ヶ谷とめぐり最後はイタリア(ニューシネマパラダイス)・・・その美しいメロディと心にしみるような音色に思わずハンカチに手が伸びそうになる。そして演奏会終了後のパーティーでは、素敵なコラボで・・・ムーンリバー。ブルームーンのもと、アコーディオンの音色が流れる夜は、幸福を頂いたような気分。

|

« パーカー死す | トップページ | SAVOY »

コメント

じんた堂さん

エントリーありがとうございます!
あたたかいお客さんに支えていただいてじんわり楽しい夜でした。

wikiにはブルームーンは見ると幸せになるって書いてますね。
(実はわたし、見逃してしまいましたが・・・ああ)
青い光がみなさんの帰り道を照らしていたと思うとちょっとうれしくなりました。

投稿: らく | 2010/02/02 15:16

らくさん、ご苦労様でした。

素敵なブルームーンの夜をありがとうございます。
らくさんの幸せのおすそ分けを頂いたようで、暖かい気分になりました。
また機会がありましたら、よろしくお願いします。

投稿: じんた堂 | 2010/02/02 19:35

じんた堂さま、いつもありがとうございます。
このショットは、なかなか素晴らしいですね〜!
人それぞれ、見るところがちがってオモシロいですね(^^

投稿: cen | 2010/02/02 21:13

お名前は存じ上げコメントも読ませていただいていました。
お会いできて良かったです!
良い夜でしたね。
私も 外ではスカイツリーと満月を楽しみ、ラブガーデンでは イワキさんの音に酔いしれ、皆さんの暖かさにどっぷり浸って 気持ちが柔らかくなりました。

時々寄せていただきます。よろしくお願いいたします。

投稿: 光代 | 2010/02/02 23:04

cenさん、先日はありがとうございました。
写真はいくつか撮ったのですが、ミニアコーディオンの姿と色が良かったので、今回はこのショットを選びました。それにしても、皆さんそれぞれ目の付け方が違いますね!camera

投稿: じんた堂 | 2010/02/03 13:11

光代さん、先日はありがとうございました。
いつもmasaさんのブログで、コメントを読んでいましたので、全く初対面の感じがしませんでした。iwakiさんとのコラボも良かったです、次回はIt's Only a Paper Moonはどうでしょうか。これからも、よろしくお願いします。fullmoon

投稿: じんた堂 | 2010/02/03 13:28

なるほど、ブルームーンかあ・・・知りませんでした。
だからブルーのちびアコーディオンの写真なんですね。
ウィキペディアを見たら、3年から5年に一度しかないそうだから、とても貴重な夜なのだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ブルームーン

投稿: 玉井一匡 | 2010/02/07 01:09

玉井さん、先日はありがとうございました。
ブルームーンは、それまでは青色の月だけと思っていましたが、当日朝の天気予報解説で二度目の満月の話しがあったのでタイトルにしてみました。私にとっても意外な話しの発見です。なおミニアコーディオンの写真は、たまたまブレが少ないものを選んだ結果で、これは偶然ですね!night

投稿: じんた堂 | 2010/02/07 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーカー死す | トップページ | SAVOY »