« 音の出る雑誌 | トップページ | 隅田川暮色を読む »

2011/02/20

東京の東、春の古本市(2011)

 今春の東京の東は、古本イベントが3週連続で開催されます。会場は、隅田川に沿って下流から上流に向って佃、深川、向島と並び、古本好きにも、街歩き好きにも、楽しめるイベントが予定されています。

開催日順に並べると

1.ふるほんカフェ日和&アートマルシェ

 3月5日(土)11:00~16:00 雨天中止、会場:東武伊勢崎線曳舟駅前イーストコア曳舟広場、鳩の街通り商店街屋外広場

 ふるほん日和プレイベントとして「ふるほんカフェ日和」&「アートマルシェ」が開催されます。

2.深川いっぷくいっぱこ古本市

 3月19日(土)~21日(月、祝日)に予定されていた、深川いっぷくいっぱこ古本市は5月3日~5日に延期されました。

3.みちくさ市

 3月20日に予定されていた、みちくさ市は中止(3月14日主催者発表)

 詳細は、みちくさ市ホームページで告知されています。

4.あいおい古本まつり

 3月26日(土)11:00~18:00、27日(日)11:00~17:00、会場:相生の里・あいおい文庫

 今年、新たに「あいおい古本まつり」が、隅田川沿いの中央区佃で開催されます。「古書現世」、「南陀楼綾繁」という強力メンバーが企画、東京の有名古書店が参加、講演、トーク、街歩きツアーなど盛りだくさんのイベントが予定されています。

 親子で楽しむ「子ども一箱古本市」(参加費¥500)を募集しています。

 詳細は、相生の里のホームページで告知されています。


5.ふるほん日和

 4月2日(土)10:00~17:00、雨天の場合は3日に順延、会場:墨田区向島鳩の街通り商店街

 「第3回 井戸端古本マーケット ふるほん日和」が、墨田区向島 鳩の街通り商店街で開催されます。今年は、「ふるほん日和 presents ブックマルシェ(全国古本屋巡り)」曳舟駅前広場(4月1日~4月3日)が同時開催となり、会場も内容も拡大。

 出店数:35店程度、出店ブース:約90cmx90cm、販売形式 :フリマ、参加費:¥1000

 出店者募集開始しています。

 詳細は、ブログ「ふるほん日和」で告知されています。


6.不忍ブックストリート 第12回 一箱古本市

 4月30日(土)、5月3日(火・祝日)の2日間開催

 募集は3月7日午前0時から、
 
 詳細は、ホームページ「不忍ブックストリート」で告知されています。


以上

|

« 音の出る雑誌 | トップページ | 隅田川暮色を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音の出る雑誌 | トップページ | 隅田川暮色を読む »