« 川辺の桜 | トップページ | 原節子を読む »

2011/04/14

黒船橋から隅田川へ

 半日ポッカリと空き時間が出来たので深川門前仲町へ。

5dsc02756 門仲の交差点に着いたら、お弁当を買うサラリーマンやOLなどがあちこちに、菓子屋の伊勢屋も弁当を並べていて、いつもの昼時の光景が目の前にありほっとする。門仲のオフィスにいたとき、ここでお弁当を買って隅田川で食べたのが懐かしい。

 黒船橋から大横川に沿って歩きはじめれば、目の前には満開の桜。船着場前のベンチでは中高年グループがお弁当を広げ、反対側の小公園ではオバサン達がオシャベリ中、平日なのにまずまずの人出。大横川をさらに下ってヤマタネ倉庫を左に見ながら練兵橋へ、正面に見えるが大島川水門。川の名前は大横川なのに水門名は大島川という不思議、これも縦割り行政の結果なのだろうか。

 練兵橋(これはヤマタネ倉庫専用)の隣にある小さな歩道橋を渡り、水門横の狭い道を進むと越中島公園となる。隅田川に沿ったこの公園は、上流方向に永代橋、正面に中央大橋、下流方向に対岸の佃島が一望できる絶好のロケーションでTVロケにも使われている。コンクリートで固められたカミソリ堤防でなくなだらかなスロープがあるので、水辺から見上げると緑の堤防に桜という深川では珍しい絵が見られる。

|

« 川辺の桜 | トップページ | 原節子を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川辺の桜 | トップページ | 原節子を読む »