« 面白東京本4「東京だより」 | トップページ | 6月の花「野蒜(ノビル)」 »

2011/06/05

6月の花「ムギナデシコ」

 近所に住む母の知り合いが、紅白のムギナデシコをプランターごと持ってきてくれた。

5dsc03362 種を蒔いて育てた自慢の花だそうで、たしかに背丈も高く花数も多い。原色牧野日本植物図鑑(北陵館、コンパクト版)によれば、これは「ムギセンノウ(麦仙翁)」「ムギナデシコ」というものらしい。ナデシコというと花の縁がギザギザになっているものしか思い浮かばなかったが、このようにすんなりした形の花もあるのだ。花色が淡く優しくて、見ていると気分が明るくなる。

 それにしても細長い葉の形をムギにたとえてムギナデシコと名付けられたそうだが、それほどムギに似ているようには思えない。むしろカーネーションを一重咲きにしたら、こうなるのではと思ったら、カーネーションもナデシコの仲間だそうだ。いざ花の名前を付けるとなると、それはそれで難しい。

|

« 面白東京本4「東京だより」 | トップページ | 6月の花「野蒜(ノビル)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面白東京本4「東京だより」 | トップページ | 6月の花「野蒜(ノビル)」 »