« 本日(8月27日)の橋めぐり予定どおり開催します | トップページ | 弾丸日帰り古本旅行第5弾(栃木編) »

2011/08/28

第4回深川橋めぐりツアー終了

 第4回深川橋めぐりツアーは、無事終了しました。参加者の皆様、ありがとうございました。

5dsc04210 今回の橋めぐりツアー一番のハイライトであった扇橋閘門(おおぎばしこうもん)では、係員から水門動作の詳しい説明を聞き、実際の注水・水門の上げ下げを見学しました。

 訪れたときは満潮に向う時間帯とあって、水位は閘門外側はAP1.8m、内側はAP-0,9m、閘門の内外で水位差2.7m。閘門の外から見ていると、このような水位差があるように思えませんが、閘門管理塔から水路の前後をながめるとその差は一目瞭然。こんなにも違うのかと!

 さらに約3000トンの水がスムーズに注水される様子は圧巻、深川の中にこのような施設があったのかと参加者一同驚くとともに感動、次回は子供達に見せたいとの声が上がりました。

 写真は西(隅田川側)の水門、手前の暗い部分の水位はAP-0.9m、その外側の明るい部分の水位はAP1.8mです。

 この夏の扇橋閘門の一般開放は、8月31日(水)、9月3日(土)にも予定されています。夏休の自由研究まだ終わってない人、最後のチャンスです!

|

« 本日(8月27日)の橋めぐり予定どおり開催します | トップページ | 弾丸日帰り古本旅行第5弾(栃木編) »

コメント

橋めぐり。途中で抜けてしまって申しわけありませんでした。
扇橋閘門。水門開閉のデモ、すごかったですネエ。
次は是非、実際に船の通る所を見てみたいですし、船に乗って体感してみたいものです。
良いものを見せて頂きました。
ありがとうございました。

投稿: dozo | 2011/08/29 12:24

橋めぐり参加ありがとうございました。
地元の方も前から存在は知っていても、実際にどのように機能・動作するかは、今回の見学で初めて分かったそうです。また機会がありましたら、深川橋めぐりにご参加下さい。

投稿: じんた堂 | 2011/08/30 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日(8月27日)の橋めぐり予定どおり開催します | トップページ | 弾丸日帰り古本旅行第5弾(栃木編) »