« 寒い冬に向かって | トップページ | 紅葉を食す »

2012/12/02

冬支度

 すっかり葉が落ちた木の枝先に小さな実がたくさん。

Dsc06157a

 小鳥が、その枝のあいだをいそがしく飛びまわっていた。体全体がミドリ色で目の周りだけ白い、たぶんメジロだろうか。「フィールドガイド日本の野鳥」(日本野鳥の会)によれば、メジロは”秋には熟したカキに集まり、春にはツバキ、ウメ、サクラ等の花蜜を吸う”とある。なるほど、近くにある柿の実を食べようとした途中、この木に立ち寄ったのかもしれない。小鳥も冬支度をはじめたようだ。

 それにしても、風が冷たくなった。天気予報によれば、関東地方の今夜は雨、ところにより雪と言っている。ところによりとは何処だろうかと気になるが、いよいよ本格的な冬が始まった。そろそろ冬支度をしなければ、昨年は一度も着なかったダウンコートを出してみよう。

|

« 寒い冬に向かって | トップページ | 紅葉を食す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い冬に向かって | トップページ | 紅葉を食す »