« 脳内地図、アップデートできません! | トップページ | ミドリのあれ »

2014/05/11

スペンサーを見る事典

 金曜日の突然の雷雨には驚いたが、土日は青空の広がる外出日和。

Dsc00468d

 家にいるのは勿体ないほどの好天にさそわれて、小さなカバンにカメラと本を1冊いれて都心へ。今日カバンに入れたのは、「スペンサーを見る事典」、ロバート・B・パーカーのスペンサーシリーズに登場する人・モノ・街をイラストで紹介する本だ。発行は1990年、早川書房、イラスト:穂積和夫、文:花房孝典。

 この「スペンサーを見る事典」は、地下鉄車内で読むのに都合がよい。ほとんどの項目が見開き1~2ページで、どのページから読んでもよいしどこで止めてもよい、しかもイラストが大きく入っている。

 スペンサー・シリーズは、かつて早川書房から新刊が発売されるたびに読んでいたが、いまやその記憶はうすれストーリーもおぼろになってしまった。それでもスペンサーの食やモノへのこだわりや、相棒ホークの強烈なキャラクターはいまも覚えている。この「スペンサーを見る事典」は、そんな私のまだら模様の記憶をリフレッシュしてくれそうだ。

|

« 脳内地図、アップデートできません! | トップページ | ミドリのあれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脳内地図、アップデートできません! | トップページ | ミドリのあれ »