« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015/10/28

秋景色(11)

 まだモミジの葉は青々としているが、木々は少しづつ色づきはじめてきた。

Dsc01663d

| | コメント (0)

2015/10/25

十三夜

 まだ少し青みが残る夕方の空に月が出ていた。東の空に浮かぶ月は満月まであと1~2日ぐらいと思い調べてみたら、今日10月25日は旧暦の9月13日。ということは、これは十三夜の月だ。

Dsc01590f

| | コメント (0)

2015/10/24

秋景色(10)

 柿の渋抜きという言葉から、渋が分解して消えるのだろうと思っていたが、これは間違いらしい。柿の渋抜きは、水に溶けやすい渋み成分であるカキタンニンを水に溶けないようにして、口の中で渋みを感じさせないようにすること。だから渋抜きしてもカキタンニンは残ったままだから、加熱などすると渋柿にもどってしまうらしい。

Dsc01406d

| | コメント (0)

2015/10/18

秋景色(9)

 まさしく一雨ごとに深まる秋です。

Dsc01549d

| | コメント (0)

2015/10/11

秋景色(8)

 萩(ハギ)、桔梗(キキョウ)・・・つぎは何だっけ、秋の七草は、いつまでたっても覚えられない。

Dsc01377d

| | コメント (0)

2015/10/10

秋景色(7)

 こちらは間違いなく赤トンボでしょう!

Dsc01454d
 

| | コメント (0)

2015/10/07

秋景色(6)

 赤トンボかと思ったが、ちょっと色が薄いので別の種類かもしれない。

Dsc01366d

| | コメント (0)

2015/10/04

秋景色(5)

 草むらに直径3cmほどのカサをもつキノコがニョキニョキとはえているのを見つけた。よく見ると胞子が飛びはじめたのかキノコと接する草がうっすらと白くなり、さらに周辺を見わたすと同じキノコがあちこちに。

Dsc01266d
 
 今年のように夏に猛暑がつづき秋に大雨が降るとマツタケは豊作になるらしいが、それと同じことがこの草むらでも起きたのだろうか。

 

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »