« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018/10/28

1979年の東京

 最近、地元の古くからあった店が立て続けて閉まった。ケーキ屋が二軒、和菓子屋が二軒、いずれも地元ではよく知られた店で、はじめは改装工事のための一時的休業かと思ったがどうもそうではないらしい。やはり知っている店が消えてしまうのは、ちょっと寂しい。

Pa161759_1b

 ところで、あの通りにあったその店によくいったなど、オジサン達の会話は「あのその」が多い。しかも、それってそこでなくあっちでしょうという異論もでてきて、なかなか話の出口がみえない。当時の写真や地図があればと思うのは、そんなときだ。

 そんなことを思っている人にずばりおススメのムック本が発行された。「あのころangle 街と地図の大特集1979」は、1979年に発行された雑誌angleの復刻版。

 渋谷・六本木・銀座・青山・自由が丘・下北沢・・・新宿・池袋・吉祥寺・早稲田・高田馬場・神田・・・など都内各所を詳細な地図とともに紹介した内容をそのままに、新たに当時を知る人々のインタビュー記事や当時の情報などを追加したもの。70年代末から80年代はじめの東京の街を再確認するのにぴったりの内容だ。

| | コメント (0)

2018/10/25

満月

 夕方天気予報の冒頭、今日(10月25日)は満月ですと月のライブ映像を中継していた。日本列島ほぼ全域で晴れているので全国各地から見えるとのこと、そこで東の空に輝くを月を撮影。

Dsc05286_1b


| | コメント (0)

2018/10/21

秋はじまる

 ここ数日、ときおり吹く風が冷たくなり秋が来た感じがする。なによりも近所の柿の実がいっそう色濃くなり、葉もところどころ赤くなりはじめ、目からも秋を感じる。

Dsc05249_1b

 ところで今週末の二日間(10月27日(土)、28日(日))、神保町ブックフェスティバルが開催される。出版各社がすずらん通りにワゴンを出して本を販売。書店では通常在庫していないマイナーな本に出合うこともあり本好きが楽しめるイベントだ。また26日(金)から11月4日(日)まで神田古本祭りが開催される。どちらも屋外会場なので天気が気になる。

| | コメント (0)

2018/10/14

キノコは難しい

 猛暑につづいて長雨となったため、今年はマツタケが豊作だそうだ。マツタケではないが、近所でキノコを見かけた。

Pa131732_1b

 ここで図鑑を開いてキノコの名前を調べたいが、これがなかなか難しい。とにかくキノコは種類が多く、しかも1日経つと傘が開いてまったく形が変わってしまうことがあり、図鑑で似たものを見つけてもこれだと言い切れない。このページに載せた2枚の写真も、同じをキノコを夕方と翌日の朝に撮ったものだ。さてこれは何というキノコだろう?

Pa141755_1b

| | コメント (0)

2018/10/07

萩の花

 雨の中でも香りでそれとわかる金木犀の花は、意外にもチョウが寄りつかないらしい。ところが同じ時季に咲く萩の花はこれといった香りはなさそうだが、チョウをたびたび見かける。

P9281688_1b

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »