« 赤トンボ2023 | トップページ | 晩秋に歩けば »

2023/10/28

晩秋の候

 先日「色づく柿の実」を報告したが、ここ数日で葉も紅くなりはじめた。

Dscf6610-1c

 昼間の日差しのある時間帯は、少し暑いと感じることがあるが、朝晩はしっかり冷え込んできた。とくに朝は長袖シャツだけでは寒くて、フリースのジャケットを羽織りたくなる。もしかしたら体が寒暖差に影響されやすくなったかもしれないが。

 これは私だけかと思ったら、エキナカ・カフェで斜め向かい側に座っていたオジサンは席を離れるとき薄手のダウンジャケットを羽織りはじめた。さすがにそれは大げさでしょうと一瞬思ったが、いやオジサンはこれから寒い地域へ旅行するのかもしれないと思い直した。なにしろここはエキナカ、旅行の可能性は十分ある。

 それにしても今年は暑い日が続き、ようやく涼しくなったと思ったらもう晩秋。年々、秋が短くなる印象があるが、今年はそれがさらに加速したような。

|

« 赤トンボ2023 | トップページ | 晩秋に歩けば »